育毛剤、育毛シャンプーを実践ブログで大公開!

育毛剤をクリニーク!【ヒカリの実践ブログ】

頭皮が日焼け『おっさんがハゲる原因と対策』ほんとに危なかったぞ!

投稿日:

海に行ったら頭皮がこんなに日焼けして真っ赤!すぐに対策を調べてみました。

今ページでは

  • 頭皮が日焼けしたときの応急処置
  • 頭皮の日焼け対策
  • 日焼けしたらどれだけ危険?
  • 年齢とともに危険度がアップ

ということを説明しています、少しでも参考になればと思います。

 

頭皮が日焼けするとどれくらい危険なの?

実は男性の薄毛や抜け毛の原因でかなり大きな影響を受けるのが『頭皮の日焼け』です。

帽子をかぶらないで海へ海水浴なんかに1日遊びに行ったら、頭皮はとんでもないことになります。

特に頭皮は髪の毛で守られていますが、中年になってくると髪の毛も薄くなりがちで、つむじ辺りから一気に日焼けし始めます。頭皮に紫外線が当たると表面に皮脂を分泌して頭皮を守ろうとするんですが、それがたまっていくことで、毛根に詰まったり角質が厚くなって一気に抜け毛がひどくなります。

そして頭皮は火傷のような状態になり、炎症を起こしてフケやかゆみなどが起こりもっと抜け毛が激しくなっていくんです。

男性にとってはハゲていく頭皮を見守るしかないみたいですね。

 

頭皮が日焼けしたらすぐに応急処置

まず火傷と同じ症状なので頭皮はが日焼けすると治そうと皮膚が変化していきます。そのまま自然に治っていくことは間違いないのですが、毛根も弱くなっていくので自然治癒よりも頭皮ケアが大事です。

対処法は

  • とにかく冷やす!
  • 女性の化粧水を頭皮に浸す
  • 水をたくさん飲む

対処法はこの3点しかありません!とにかく冷やす!水分補給する!

シャンプーは泡立ててから頭皮を傷つけないように超優しく!!

 

頭皮が日焼けしないためには?

帽子や日焼け止め(スプレータイプが大事ですね。海での海水浴でもスプレータイプの日焼け止めはすごい効果的です。
もちろん帽子は有効ですが、熱いし蒸れるし、良いことばかりでもありません。
僕の場合は帽子が似合わないので絶対かぶりません笑
スプレータイプの頭皮に使える日焼け止めぜひ利用して頂きたい。

 

年齢が32歳を超えていると危険

32歳を超えると頭皮は弱っていき、日焼けをすると白髪や薄毛などの大きな原因の一つとなります。毛根は弱くなっていき日焼けは気を付けないといけない重要事項です。

抜け毛や薄毛になっていくのは当たり前ですが、日焼けしたら育毛剤も考えるべきです。毛根を強く丈夫に保つことができるのは育毛剤、頭皮マッサージ、食事の3つが大事です。

 

-抜け毛・薄毛の予防法

Copyright© 育毛剤をクリニーク!【ヒカリの実践ブログ】 , 2019 All Rights Reserved.